ブログアフィリエイト 最短ルート 稼ぐ 秘訣 コツ

ブログアフィリエイト 最短ルートで稼ぐ秘訣

1人で悩まないで^^

悩んでいることがあれば、どんなことでも結構ですので遠慮なくメールしてください^^
ひとりで悩まず、あるにこと一緒に考えましょう(・∀・ )っ
メール2
※画像をクリックしてください

Aiロボット(アイロボット)

Aiロボット
【属性の濃いアクセス】をブログへガンガン引き寄せる、全ブログアフィリエイター必須ツール。 コツコツ使い続けた結果、最終的にアクセスが8倍になってしまいました!アクセスアップってこんなに簡単だったっけ・・・

Aiロボット "激レア"特典付きレビュー

カテゴリ

全記事表示リンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイト報酬を伸ばす方法



今回は「稼ぐ系アフィリエイト」で

コンスタントに月額1、2万円稼げている方向けに

アフィリエイト報酬を伸ばす方法を解説していきます。





あくまでもあるにこのやり方ですので
これが絶対正解ではありませんが

参考にしていただけたらと思います^^





スポンサーサイト

⇒続きはコチラをクリック

無料ブログを使って1キーワードで6000アクセス集める方法


無料ブログを使って1キーワードで6000アクセス集める方法

無料ブログを使って1キーワードで6000アクセス集める方法


いま話題の無料オファー案件ですね。



あちこちの媒体でよく見かけるんですけど

何故こんなにも祭りになっているかというと




一件成約ごとに350円もの報酬が得られるからです。



無料オファーでこの報酬額は
はっきり言って魅力ですよね^^;




あるにこは、そんな事とは知らずに
内容が気になってDLしてみました。



読んでみた感想ですけど、、、










正直知ってるノウハウでした(爆)








というか、楽天アフィリエイトを

ある程度実践していれば

遅かれ早かれ、自然に気が付くネタです。




「このネタつかえるじゃん♪」って







だからダメって言ってるわけではないです。

このノウハウ、マジで使えますよ^^





まず、

無料ブログの開設の仕方から
図解で詳しく説明がありますので

これから楽天アフィリをやってみたい方に打ってつけですね。




マニュアル内では
So-netブログで解説が進んでいきますが

ブログなら別に何でもかまいませんよ^^








で、肝心のアクセスの集め方ですが


"あるテーマ"でブログを作り

記事を重ねていきます。




"あるテーマ"は

あるにこが以前から取り入れていたネタなんですけど
ほんとに反応はいいです。


ガンガンアクセスが集まります^^







テーマのヒントは三文字です。

「●●●」をネタにブログをつくり

決めたテーマにそって記事を書いていきます。





どこでネタを収集すればいいのか

情報を得るサイトもバッチリ解説されているので

初心者さんでも迷うことはありません。





記事の書き方、タイトルの付け方も

これでもかというくらい
詳しく説明がされています。




「どうすればアクセスがあつめられるのか」



マニュアルのすべてはそこに向かっています。






「無料ブログを使って1キーワードで6000アクセス集める方法」


を実践すれば

アクセスアップの方手法がバッチリ身に付きます。








おそらく今後は

今回のレポートを元にした

情報教材として販売していくんだと思います。



そのための高額報酬を用いた
リスト取りの戦略でしょうね。






どちらにしても

このレベルで無料というのは、正直凄いと感じました。


最近の無料レポートってレベル高いです^^;



初心者向け教材は
もはや必要ないかもしれません^^;






最後になりますが、



再現性に関しては問題ありません。

あるにこもすでに取り入れている手法ですが

しっかり結果の出ているノウハウです。




逆にいえば

この手法でアクセスが集まらない方がおかしいです。



やってることは自体は
楽天アフィリの王道パターンですので

これで失敗しようがないというか・・・








・アクセスが集まらない

・楽天アフィリをはじめてみたい



という方は迷わずレポートをゲットしてみてください^^



楽天アフィリはアクセスさえあれば
稼げるジャンルですので楽しいですよ^^




▼申し込みはこちらです
無料ブログを使って1キーワードで6000アクセス集める方法


無料ブログを使って1キーワードで6000アクセス集める方法2








一番の売れ筋教材とは?



先日こんなメールをいただきました


「あるにこさんから一番売れている教材ってなんですか?」







ズバリお答えすると








現在は

TCDブログテンプレート」です。








次点で

Aiロボット」であったり

K氏プロデューステンプレート

だったりします。







なぜこんなことを
暴露しているのかというと




別に「これが売れてますよ♪」と

自慢したいわけではありません^^;





『売れる理由』

を知ってもらいたくて書いています^^







さきほど挙げた

"売れ筋商材"を見て

何か気が付きませんでしたか?









「TCDブログテンプレート」

「Aiロボット」

「K氏プロデューステンプレート」






これらすべてに共通しているのが


ブログアフィリエイト関連の商材


だということです。






そして、

あるにこが日々発信している

ノウハウのほとんども



ブログアフィリエイト関連
です。






「SEO」であったり

「ブログ用のライティング」であったり

「テンプレのカスタマイズ」であったり





つまり

あるにこの得意分野の商材が

よく売れているということです。












「ブログアフィリといえばあるにこ」


というレベルまでは

行っていないかもしれませんが






読者さんは、あるにこに対し


「ブログアフィリに関することなら

            安心して相談できる」


という


認識を持っていただいているわけですね。







その延長で


「あるにこが紹介している

 ブログアフィリ関連商材なら安心して購入できる」



という流れが出来あがっています。








つまり



○○といえば●●



という認識を読者にアピールできれば

成約率は確実に上がるということです。







仮に


「○○といえば●●」


というレベルに達しなくても



"得意分野"を

ある程度確立できれば

それが強みになっていきます。





そうすれば

紹介する商材にもブレがなくなり

読者も安心することができます。







それを繰り返すことで


どんどん信頼が得られるという


プラスの相乗効果が期待できるということですね^^






なので、


成約率を上げるための第一歩として



何でも良いので


まずは得意分野を作ってしまいましょう^^








ある程度アフィリエイトをやっていると

自分の得意な作業が分かってきますよね?








あるにこは比較的コツコツ作業が好きなので

ブログアフィリエイト全般が向いています。




SEOやブログカスタマイズなど

すべてコツコツ作業ですもんね^^







なので"得意"じゃなくてもいいんです^^




"好きなこと"で良いんですよ^^







好きこそ物の上手なれ


です^^








好きな作業を

得意分野にまで昇華させてやればいいわけです。






難しく考える必要はありません。


好きな作業をひたすらこなしていけば


それが得意分野になっているはずですよ^^






ある程度、得意分野が確立されたら



それに関連した商材を

ひたすら紹介していきましょう^^







そうすれば、


やみくもに紹介するより

確実に成約率は上がります。









まずは



自分の好きな分野は何なのか?



そこから始めてみてください^^







そうすれば

"稼げるアフィリエイター"に近付けるはずですよ^^








最後までお読みいただき
ありがとうございました
 

今回の記事がお役に立ちましたら
クリックして応援をお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ





お問い合わせ・ご質問があればいつでもメールください



あるにこに質問・相談してみる



※基本的に24時間以内にお返事いたします。
「○○がわかんないんだけど」って気軽にメールしてください♪





あるにこ おすすめ商材です



おすすめ商材はこちらです







この記事を読まれた方は次の記事も読まれています



相互リンク集

レビュー記事で使っちゃいけない「NGワード」


レビュー記事で使ってしまうと

著しく成約率のさがってしまう


『NGワード』


がいくつか存在します。










今回はそのNGワードの中でも


特に危険な

"絶対使っちゃいけない"


【ワーストNGワード】をご紹介します。





⇒続きはコチラをクリック

メディアアフィリエイトセンターの登録特典がヤバいです!


メディアアフィリエイトセンター

というASPをご存知でしょうか?



この度リニューアルされたそうなんですが

あるにこは全然知りませんでした^^;



ひで蔵さんのメルマガで知ったんですけど

インフォトップのような情報教材を扱うASPです^^




このメディアアフィリエイトセンターは


報酬の最低支払金額が1000円からになっていて、


その支払いも月3回という今までになかったASPということです。




小額の報酬でも

支払われるというのは

モチベーションの維持になるので

なかなか素晴らしいサービスだと思います^^







まぁ、でも

インフォトップを主戦場とするあるにこですので



それだけなら

「ふ~ん」

で終わってたんですけど、




このメディアアフィリエイトセンター

いま登録するだけで



なんと

被リンク1万件がもらえてしまいます!






これヤバくないですか^^;



被リンク1万なんて

そう簡単にゲット出来るものではありません。




それが登録するだけで

いきなりもらえてしまいます^^





とはいえ

いきなり1万件の被リンクが
ド~ンと付くわけではありません。


それだとスパムが心配ですもんね。






自分のサイトかブログ1つに

1週間に100件程度のペースで

被リンク付けされていく予定になっています。


これならスパムの心配もありません^^







そして、


ただリンクを貼ってもらえるだけではなく

指定したキーワードで
リンクを貼ってもらうことができます。



SEOに有効とされるアンカーテキストが
自分の好きなキーワードで指定できるわけです^^





このチャンスを見逃せば

1万件の被リンクをみすみす逃すことになります。




ここでの被リンク付けは

後々のSEOに大きく響いてきますので

ぜひぜひ登録してみてください^^





もちろん無料で登録できますし

あなたが他の誰かに紹介することで

紹介ポイントがたまっていき

さらなる特典がもらえてしまいます。



例として

▼強力なSEO対策 実施プレゼント 1サイト

▼被リンク3万件プレゼント


などなどSEO・アクセスアップに関する
うれしい特典が満載です^^






あとですね


メディアアフィリエイトセンターには


スーパーアフィリエイター


という制度があります。




この制度は

スーパーアフィリエイター登録された時点で

アフィリエイト報酬のアップなど

いろいろな恩恵を受けることができるんですね^^





このうれしい制度なんですが

通常では、10個以上の商品を販売した
アフィリエイターが登録対象となります。




メリットが多い制度ですので

そう簡単に登録してはくれません^^;






でも



いまなら、無料登録をして

簡単なアンケートに対するコメントを書くだけで

スーパーアフィリエイターに登録されてしまいます^^




いきなり有利な状態から
アフィリエイト活動がスタートできるんですよ^^





やりすぎなくらい

サービス精神旺盛なASPですね^^;





いろいろなメリットがある

メディアアフィリエイトセンターの

登録キャンペーンですが


やっぱり『被リンク1万件』が一番魅力的です^^




ぜひ登録して

SEOの充実をはかりましょう!


>>メディアアフィリエイトセンター 登録キャンペーンに参加する!











売れるレビュー記事を書くコツ



今回は


どんなレビュー記事から商材は売れていくのか?


について

あるにこなりの考え方をお伝えしていきます^^











この答えは

物凄くシンプルなんですが













自分が読んで欲しくなるようなレビュー記事を書く



↑これに尽きます




あるにこが一番意識している部分はココです。











読者が何を求めているか

考えて書くのは当然なんですけど



その前に

自分自身が欲しくなる文章じゃないと

誰の心にも響かないと思いませんか?









稼ぐ系アフィリエイトの購入者は

ほぼアフィリエイターです。






そして

レビューを書いている自分も

アフィリエイターですよね?







だから、


読者が欲しがる文章とは何かを考える



ということは、すなわち




自分ならどんなレビューだと購入したくなるか





なんですよね。








自分の判断基準は

購入者の判断基準でもあるわけです。









アフィリエイターであり

購入者でもある"自分"という存在は

最強のサンプルなんですね。








「こんな薦め方されたら思わず買っちゃうよな~」

「こんなレビューの内容なら真剣に読んじゃうよな~」



というレビューを書けばいいわけです^^











それを突き詰めていくと


「こんな特典があったら即購入しちゃうよな~」


なんてところまで発展させることができますよね^^










なので、


レビュー記事というのは

むずかしく考える必要はありません^^










"自分が知りたい情報は何か"

を考えれば

おのずとレビュー記事の内容は決まってきます。









そして、





それこそが


読者や見込み客が知りたがっている情報なんです^^









そういったレビュー記事は


訴えかけるものがありますので


かならず成約率が上がります^^









まず、

むずかしく考えすぎるのをやめて

自分の気持ちに正直に書いてみましょう^^



こんなレビュー記事を待ってました!

という内容ですよ^^





最後までお読みいただき
ありがとうございました
 

今回の記事がお役に立ちましたら
クリックして応援をお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ





お問い合わせ・ご質問があればいつでもメールください



あるにこに質問・相談してみる



※基本的に24時間以内にお返事いたします。
「○○がわかんないんだけど」って気軽にメールしてください♪





あるにこ おすすめ商材です



おすすめ商材はこちらです







この記事を読まれた方は次の記事も読まれています



KAETENとTCDどちらがいいの?



先日こんな質問をいただきました。


無料ブログでアフィリエイトを始めたいのですが
テンプレートはKAETENとTCDどちらがいいでしょうか?




KAETENとTCDは一長一短ありますので

どちらが優れていると言い難いのですが





一番重視してほしい部分は

どんなジャンルのアフィリエイトをするかですね。



それによっては

どちらを選ぶか変わってくると思います。





まず

情報商材アフィリエイトが
やりたいのであれば

KAETENがおすすめです。





その理由としましては


KAETEN購入者は

バックエンド商材として

テンプレート再配布権が購入できます。




金運成就のように

"まるごと再配布"は出来ませんが


アフィリエイトで有効な
高機能テンプレートが再配布できる


というメリットははかり知れません。




現在、

楽天アフィリ系の教材も増えています。




それらの教材は

無料ブログで実践するノウハウが大半ですので

それら楽天アフィリ系の教材特典にはもってこいですからね^^






KAETENは

もちろんテンプレート自体も優れていて

ユーザビリティが極限までカスタマイズされています。




ブログのすみずみまで読んでもらえる
kAETENは情報商材アフィリと相性が良いと言えますね^^






いっぽうTCDは

スタイリッシュな見た目と

圧倒的なアクセスアップが期待できます。




なので、


ニュースブログや

楽天をはじめとした
物販アフィリに向いていると感じます。





TCDを

稼ぐ系情報商材アフィリで
活用されている方もみえますが

比較的、情報を詰め込むジャンルですので
ちょっとコンテンツが見にくいかなと思います^^;



でも先日、

TCDテンプレートは
完全リニューアルされましたので


いままでの見にくさはほとんどありませんけどね^^






こうして比較してみると

最終的に好みかなと思ってしまいます^^;





KAETENのバックエンドである

"再配布権"に対し、
それほど魅力を感じないのであれば

TCDで問題ありません。






KAETENとTCD

両方活用している私の意見としては

SEO的に見ればTCDが勝っていると感じています。





記事を投稿した後の

インデックス状況は

それほど変わりないと思いますが


長い目で見た場合、

その後のアクセスは
TCDの方が集まりやすいですね。






ひとつ確実に言えることは



KAETNとTCD

どちらも一流のテンプレートだということです。



だから一概に

「こっちの方が良いよ!」

と断定できないわけです(>_<)






・デザインの好み

・参入するジャンル

・先を見据えた用途


その他さまざまな状況で変わってきますので
自分のスタイルに合わせて検討してみてください。



どちらが良いのか決められない場合は

あるにこと一緒に考えましょう^^



別にあるにこから購入する必要はありませんので

相談メールいただければ一緒に考えますよ^^



あるにこに質問・相談してみる



※基本的に24時間以内にお返事いたします。
「○○がわかんないんだけど」って気軽にメールしてください♪






詳しく内容が知りたいという方は
レビュー記事をご覧ください^^


KAETEN レビュー&特典



TCD レビュー&特典











アメブロが削除されました



最近知り合いのアフィリエイターが
運営していたアメブロが削除されたらしいです。



あるにこはアメブロでアフィリしていないのですが
アメブロで複数ブログを運営しています。




いままで築いてきたブログが

一瞬でなくなってしまうのは

非常に恐ろしい体験ですよね。




とはいえ、


アメブロをはじめ

無料ブログというのは

いつブログを削除されても文句が言えません。





無料で使わせてもらっているので

運営側が「削除」といえば

問答無用で「削除」です。







なので、


削除されて困るようなブログは

常に危機感を感じながら運営し

バックアップを自分でとっておく必要があるんですよね。







わたし達の日常生活は

多くの方が
危機感を持って生活をしていますよね??




いくつか例を挙げると


・住宅の火災保険

・自動車保険

・病気、ガン保険

・入院保険


等など。



このように

現代に生きる人たちは

不安要素がある場合

何らかの保険に加入しているはずです。





この"保険"という制度は


「もし何かあったら・・・。」

という不安を軽減させるために


みんな自分の意思で加入しています。






それと同じように


ネットの世界、

"ブログ"に関しても


消されて困るものであれば
保険を掛けておく必要がありますよね。







記事をここまで読んでみて

危機感を感じているあなたに

とっておきのツールをご紹介します^^


▼これです




このアメブロ用バックアップツールは

大切なブログを守るために

保険として活用することができます。



いまだと1週間の期限付きですが

完全無料で利用することができます^^





いまアメブロを運営していて

「ブログ削除が怖いな」

と感じているなら

一度つかってみてください^^



アメブロで
アフィリエイトしているならなおさらですよ!


削除されてしまう前に

しっかり保険をかけておきましょうね。






冒頭でお話ししたように


知り合いのアメブロは

何の前触れもなく

削除されてしまいました。



あなたもそんな事にならないように
常にバックアップを取っておくことをお勧めします!






「自分は大丈夫」

と思っていても

知らず知らずのうちに

規約違反を犯している場合もあります。






あなたはアメブロを運営する上での
禁止事項をいくつ知っていますか?

もし、サラッと
2つ以上答えられないのであれば

今回ご紹介した
バックアップツールを使ってくださいね^^


削除されてからでは
取り返しがつきませんよ!



⇒ アメブロのバックアップツール「アメブロゲット」を無料で試す











△ページトップへ戻る




管理人『あるにこ』

あるにこ

あるにこ

累計報酬

はじめまして"あるにこ"です

アフィリエイト開始3週間で初報酬をゲットし、月20万円を稼ぐ【あるにこ成功ノウハウ】の全てが当ブログに集約。

稼げる情報商材、抜群に役立つツールなど稼ぐために必要な情報を公開しています。

詳しすぎるプロフィールです

あるにこの無料レポート一覧

人気ブログをチェック

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ アフィリエイト

人気記事ランキング


ブログパーツ

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

SEO対策


ホームページランキングのザ・ランクテンに参加しています
BBS7.COM
MENURNDNEXT

サイト登録宣伝無料AUL
ページランク-Navi

無料ページビューランキング Pickle PV無料ページビューランキング
フィードメーター - ブログアフィリエイト 最短ルートで稼ぐ秘訣
自動リンクネットワーク
自動リンクネットワーク
PR5SEOサーチ
 
ゲーム機 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。