ブログアフィリエイト 最短ルート 稼ぐ 秘訣 コツ

ブログアフィリエイト 最短ルートで稼ぐ秘訣

1人で悩まないで^^

悩んでいることがあれば、どんなことでも結構ですので遠慮なくメールしてください^^
ひとりで悩まず、あるにこと一緒に考えましょう(・∀・ )っ
メール2
※画像をクリックしてください

Aiロボット(アイロボット)

Aiロボット
【属性の濃いアクセス】をブログへガンガン引き寄せる、全ブログアフィリエイター必須ツール。 コツコツ使い続けた結果、最終的にアクセスが8倍になってしまいました!アクセスアップってこんなに簡単だったっけ・・・

Aiロボット "激レア"特典付きレビュー

カテゴリ

全記事表示リンク



[稼ぐコツ]記事編:の記事一覧

空白

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成約率を高める記事の書き方



「売るための記事が書けません」

という相談メールをよくいただきます。


先日、普段からお世話になっている
"G"さんから同じようなお問い合わせをいただきました。

Gさんいつもありがとうございます^^






それでですね、



商品を売るための記事なんですが


アフィリエイトを広い定義でとらえ、

"商売"と考えいただき、

お客さまが望んでいる情報を提供すればいいんですね。






私は洋服の販売員をやっていたのですが、



たとえば、

"Tシャツ"を求めて来店された方に

いくら売れているからといって

「コレ売れてるから買って!」と薦めてもなかなか購入してもらえません。






それは、

相手が欲している情報ではないからです。





お客さまも
売り込まれるために来店したわけではありません。





Tシャツが欲しいからといって

「コレ買って、コレ買って!」といわれたら

逆に購買意欲が下がってしまいます。




このTシャツはなぜ売れているのか?

どういった組み合わせで活用できるのか?

などなど


まずは商品に関する解説が必要になります。






それが出来ていないと、

欲しくもない商品をゴリ押しするだけの

販売員になってしまいます。




これをアフィリエイトに置き換えると、

煽っているだけの状態です。




なので、まず売りたい商品を決めたら

その商品を購入してくれそうなターゲットを想定してください。




あとはそのお客さまひとりに向けて
記事を書いていくと伝わる文章が書きやすくなります。





ターゲットに想定した
ひとりのお客さまを思い浮かべて


・どんなことを知りたがっているか

・どんな情報を提供したら喜んでもらえるか


これらをメインに考え、


お客さまの立場になって
共感してもらえる記事を書くことが大切です。




一番重要なポイントは

その商品を欲しているターゲットが

記事を読んで共感してくれるのか

という部分で、


これこそが「商品を売る記事」を書く秘訣です。



Gさんありがとうございました^^
またいつでもご連絡くださいませ。





最後までお読みいただき
ありがとうございました
 

今回の記事がお役に立ちましたら
クリックして応援をお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ





お問い合わせ・ご質問があればいつでもメールください



あるにこに質問・相談してみる



※基本的に24時間以内にお返事いたします。
「○○がわかんないんだけど」って気軽にメールしてください♪





あるにこ おすすめ商材です



おすすめ商材はこちらです







この記事を読まれた方は次の記事も読まれています


スポンサーサイト

検索エンジンを意識したタイトルをつけましょう



レビュー記事やサイトタイトル同様に

通常の記事にも
検索エンジンを意識したタイトルを付けましょう。




通常の記事というのは

主にノウハウを発信する記事のことです。




あまりにもキーワードを無視してる
ブログが多くててもったいないと思います。





レビュー記事だと
当然、検索エンジンを意識しますよね。

商材名+特典
商材名+レビュー(評価)


こんな感じで、






それなのに通常に記事になると
キーワードを考えずタイトルを付けている方が大勢みえます。






アフィリエイトの基本である


訪問者が検索しそうなキーワードを盛り込む



↑これをすっかり忘れているんです。




あと、記事のタイトルというのは

記事をすべて書きあげてから、

一番最後に付けるようにしてください





そうしないとタイトルに縛られて

のびのび書けない可能性があります。



もちろん最初に
大まかなテーマでタイトルを付けておけばいいんですけど

記事が書きあがったら
キーワードを意識したタイトルに直すようにしてください。






そうしないと、

個別記事のアクセスがなかなか集まりません。




主にノウハウ発信の記事なので
直接、報酬には結びつきませんが

個別記事からレビュー記事に飛ばすことだって出来ます。




それから、情報商材アフィリエイトは
ブランディングが命ですので

少しでも読者と接点を持つという意味でも
いろいろなページが検索エンジンに引っかかる方が良いんですね。






だから通常記事のタイトルは意識して
しっかり付けるようにしてください。


ちなみにタイトルは
一番左から重要なキーワードだと認識されるので

それも忘れないでくださいね^^







最後までお読みいただき
ありがとうございました
 

今回の記事がお役に立ちましたら
クリックして応援をお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ





お問い合わせ・ご質問があればいつでもメールください



あるにこに質問・相談してみる



※基本的に24時間以内にお返事いたします。
「○○がわかんないんだけど」って気軽にメールしてください♪





あるにこ おすすめ商材です



おすすめ商材はこちらです







この記事を読まれた方は次の記事も読まれています



レビュー記事で使っちゃいけない「NGワード」


レビュー記事で使ってしまうと

著しく成約率のさがってしまう


『NGワード』


がいくつか存在します。










今回はそのNGワードの中でも


特に危険な

"絶対使っちゃいけない"


【ワーストNGワード】をご紹介します。





⇒続きはコチラをクリック

売れるレビュー記事を書くコツ



今回は


どんなレビュー記事から商材は売れていくのか?


について

あるにこなりの考え方をお伝えしていきます^^











この答えは

物凄くシンプルなんですが













自分が読んで欲しくなるようなレビュー記事を書く



↑これに尽きます




あるにこが一番意識している部分はココです。











読者が何を求めているか

考えて書くのは当然なんですけど



その前に

自分自身が欲しくなる文章じゃないと

誰の心にも響かないと思いませんか?









稼ぐ系アフィリエイトの購入者は

ほぼアフィリエイターです。






そして

レビューを書いている自分も

アフィリエイターですよね?







だから、


読者が欲しがる文章とは何かを考える



ということは、すなわち




自分ならどんなレビューだと購入したくなるか





なんですよね。








自分の判断基準は

購入者の判断基準でもあるわけです。









アフィリエイターであり

購入者でもある"自分"という存在は

最強のサンプルなんですね。








「こんな薦め方されたら思わず買っちゃうよな~」

「こんなレビューの内容なら真剣に読んじゃうよな~」



というレビューを書けばいいわけです^^











それを突き詰めていくと


「こんな特典があったら即購入しちゃうよな~」


なんてところまで発展させることができますよね^^










なので、


レビュー記事というのは

むずかしく考える必要はありません^^










"自分が知りたい情報は何か"

を考えれば

おのずとレビュー記事の内容は決まってきます。









そして、





それこそが


読者や見込み客が知りたがっている情報なんです^^









そういったレビュー記事は


訴えかけるものがありますので


かならず成約率が上がります^^









まず、

むずかしく考えすぎるのをやめて

自分の気持ちに正直に書いてみましょう^^



こんなレビュー記事を待ってました!

という内容ですよ^^





最後までお読みいただき
ありがとうございました
 

今回の記事がお役に立ちましたら
クリックして応援をお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ





お問い合わせ・ご質問があればいつでもメールください



あるにこに質問・相談してみる



※基本的に24時間以内にお返事いたします。
「○○がわかんないんだけど」って気軽にメールしてください♪





あるにこ おすすめ商材です



おすすめ商材はこちらです







この記事を読まれた方は次の記事も読まれています



ライティング教材を紹介するときの注意点



ライティング教材といえば

・悪魔のステップメール
・魔法のコピーライティング術
・イオ直伝ライティング講座
・一筆両断

と、いろいろと販売されていますけど


あなたがライティング教材を
アフィリエイトする際に気を付けてほしいことがあります。



それは・・・








⇒続きはコチラをクリック

ライティングは開始直後から学ぶべき



アフィリエイトで稼ぐためには

「ライティング」

が必要不可欠です。


それも

"アフィリエイト開始直後"

がのぞましいですね。








・・・・と

偉そうに書いてみましたけど

そんなことは
あるにこに言われなくても分かってますよね^^;



で、ですね

開始直後にライティングを学ぶ前提で
ちょっとお伝えしたいことがあります。





「ライティング」というのは

『ライティング系教材』を活用して
具体的な文章の書き方を学んでいくんですけど、


ノウハウを吸収すると同時に

実際に"文章を書く"という経験も数多く積んでください。






というのも、

実践経験なくして上達はありえないからです。



別にむずかしいことではありません。

どんな内容でも良いので
毎日ブログの記事を更新するだけで結構です。





結論から言うと

教材に書かれているノウハウを
必死に頭に詰め込むより

実践経験を積んだ方がはるかに上達が早いんですね。



経験に勝るものはない

↑これは
 いままでのアフィリエイト活動で実感しました。





それに、

アフィリエイト全般に言えますけど

土台がしっかりしていないと
何をやっても身に付きませんからね。



だから、ある程度

『文章を書く』という土台ができていないと

ライティングを教材で学んでもあまり意味がありません。




どれだけ優れたノウハウを学んでいても
学んでいる人間のスキルが低すぎたら、使いこなせませんよ。


それなら、いっそのこと
教材で学ぶのは後回しにして、

ひたすら"文章を書く"ことだけに集中した方が
よっぽど意味のある作業になります。



だから、ライティングを学ぶときは

"できるだけ文章を書く"

ということも意識しながら
コツコツ実践していきましょうね^^







最後までお読みいただき
ありがとうございました
 

今回の記事がお役に立ちましたら
クリックして応援をお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ





お問い合わせ・ご質問があればいつでもメールください



あるにこに質問・相談してみる



※基本的に24時間以内にお返事いたします。
「○○がわかんないんだけど」って気軽にメールしてください♪





あるにこ おすすめ商材です




おすすめ商材を確認する







関連記事のご紹介です



レビュー記事についやす時間

レビュー記事なんですけど
ひとつ完成させるのに
どのくらいの時間かかってます?



あるにこがレビュー記事を書くときは

まず伝えたことをおおまかに決めて
それから下書きの感覚でサラッと一回書きます。


で、出来あがった仮レビューを読みなおして

いらない部分はけずって
追加した方が良い部分は付け足していきます。


あ~でもない、こ~でもないやってると
あっという間に4,5時間かかっちゃうんですよね。

でもそれで完成じゃありません。



そこから

もう一度流して読んでみて

・リズムよく読めるか
・流れはあってるか
・レビュー内容の順番はこれでいのか

などいろいろ改良していきます。



ここまでやって
ようやくレビュー記事の完成です。

時間にして7,8時間かかってると思います。
つまり半日仕事です。



でも別に全部が全部
一日でやってるわけじゃないですよ^^;

下書きに残して
日付けをまたいだりしてます。




それで、

今回の記事は
なにが言いたかったのかというと


レユー記事は
コレくらい時間かけて書くくらいが
ちょうどいいということです。



「レビュー」といえばアフィリエイターの命。

レビューを書いて
共感してもらうことでお金をいただきます。


大事なキャッシュポイントですので
頭を使って使って時間をかけて完成させてください。





「このくらいでいっか」

なんて思ってちゃダメですよ。

一度完成させても
何回でも書きなおしてください。

書きなおす度に
よくなっていくのがレビュー記事ってもんです。



改めて読んでみたら

”全然伝わらない”

なんてこと結構ありますからね。



そりゃ、時間かければ
いいってモンでもないですけど、

少なくともあるにこは
時間をかけることで
より良いレビュー記事が書けてると思ってますよ^^


なかなか成約につながらない時は

”レビュー記事をもっと良くする”

という選択肢があることを覚えておいてくださいね。






最後までお読みいただき
ありがとうございました
 

今回の記事がお役に立ちましたら
クリックして応援をお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ




お問い合わせ・ご質問があればいつでもメールください


あるにこに質問・相談してみる



※基本的に24時間以内にお返事いたします。
「○○がわかんないんだけど」って気軽にメールしてください♪




あるにこ おすすめ商材です



おすすめ商材を確認する







関連記事のご紹介です



「!」は最後の切り札です

最近、他人のブログとかメルマガ
たくさん読んでるんですけど
その時に気になることがありまして。



「!」です。

感嘆符
エクスクラメーション
ビックリマーク

とか呼ばれてる「!」です。 



で、『!』を使いまくってる文章見ると
なんか引いてしまいます。

特に商材レビューの記事なんかの場合です。

それ以外の記事は
どっちでもいいと思いますけどね。


これ、あるにこだけが感じてるのかと思ったんですけど
調べてみたら、感嘆符って使いすぎはダメみたいですよ。



どこかのサイトで読んだんですけど

もともと感嘆符っていうのは
強調したい文とか命令文に使います。

といっても

より強調したい単語や
フレーズの変わりに使うべきじゃない

って書かれてたんですね。



つまり

文章の見せ方で強調できる部分には
むりやり感嘆符を使うなってことです。



あと「!」を使いすぎると
文章が過剰にカジュアルになって
子供っぽい印象をを与えてしまうらしいです。


だから”感嘆符”っていうのは
レビュー記事ではあまり使わない方がいいですよ。


レビュー記事といえば
お客さまが購入を決断する手前の大事な段階です。

そこでカジュアルに子供っぽくしてたら
成約できるモノもできなくなるでしょ?

ようするに
レビュー記事が軽く観られちゃうんですね。


勢いを出すために使いたくなりますけど
”ここぞ”という時に温存しておけということです。




先ほど書いた

文章の見せ方で強調できる部分には
むりやり感嘆符を使うなってことです。


↑これですけど、
 具体的な例を上げると


●ダメな例文

 彼の所有する土地は広かった!
 想像できないほどにめちゃくちゃ広かった!

●良い例文

 彼の所有する土地は
 東京ドーム5個分というとんでもない広さだった。



ちょっと極端ですけど

上の例文は
広いっていうのは伝わるけど
書き手が勝手に舞い上がってるように見えませんか?

それに対し下の例文は
冷静に分析してて
文章の表現だけで『広い』ということが伝わってきます。




だから

文章でどうにかなる場合は
感嘆符を使うべきじゃありません。


「ありがとう!」
「宜しくお願いします!」

とかは良いと思うんですけどね。




感嘆符は基本的に

”感情を爆発させるとき”に使います。

だから感嘆符を多用すると
読者は、どれがホントに重要なのか分からなくなるんです。






先日、

読んでて「もったいないなぁ」
って思った記事がありました。



アフィリエイターの投資感覚に
ついて書かれてた記事です


____________________

はじめのうちは
利益はでないかもしれないけど
必要経費だと割り切って投資してください!

これが絶対必要なんで
旬の商品が販売されたら
それをいちはやく仕入れてレビューしましょう!

____________________


この文は、
ようするに

アフィリエイターが商材を購入するのは
必要経費だよって言いたい文章です。



だけど、この文章には

”なぜ投資が絶対必要なのか”

それが書かれていません。



”なぜ絶対必要なのか”が書かれていないと
「絶対」の部分が活かされないし
結局読んでる方も、行動しようとは思いません。



だって、

知らない人に
「絶対○○だから」って言われても
説得力なくないですか?

「なんで投資が必要経費なんだよ!」

って思いません?


最悪

「結局商材買わせたいだけかよ」って思われますよ。






書き換えるなら

___________________

はじめのうちは
利益はでないかもしれないけど
必要経費だと割り切って投資してください。

投資するという行為は
アフィリエイターにとって必要な感覚です。

なぜかというと
アフィリエイトも商売だからです。


一般的に商売は、商品を仕入れて
お客さまに提供するというのが基本ですよね?

しかも旬な商品なら売れやすいです。


だから旬の商品が販売されたら
それをいちはやく仕入れて
レビューするようにしてください。

___________________


これなら感嘆符を使わなくても
投資感覚がなぜ必要か前文よりは伝わりますよね。






早い話、

ほとんどのアフィリエイターは
「説明不足」なんです。


説明出来ない部分を
感嘆符で補おうとするから
最終的に伝わらない
軽い文章になってしまうんですね。


お客さまに行動してもらうためには
その”行動に対する裏付け”が必要です。






あと、

どこで読んだか忘れちゃいましたが
「!」を多用するのは自信がない表れだそうです。

それから
無意識に勢いでごまかしている証拠だということ。





なので『!』を使うときは
”最後の切り札”と考えてください。

ここぞ!って時だけ使いましょうね。

これ以上ないくらい強調したいときに
思いっきり感情を爆発させてください。





最後までお読みいただき
ありがとうございました
 

今回の記事がお役に立ちましたら
クリックして応援をお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ




お問い合わせ・ご質問があればいつでもメールください


あるにこに質問・相談してみる



※基本的に24時間以内にお返事いたします。
「○○がわかんないんだけど」って気軽にメールしてください♪




あるにこ おすすめ商材です



おすすめ商材を確認する







関連記事のご紹介です



背中を押してあげましょう ←売る秘訣


アフィリエイトは本来紹介業です。

商品の良いところ、悪いところをレビューして
見込み客に購入していただくのがお仕事です。




それは情報商材アフィリエイトでも同じで、

だから

情報商材のレビューサイトを作りこんで
気合を入れてレビュー書いてアクセスを集めたり
魂込めてメルマガ書いて毎日発行したりしてるんですよね。


何故そんなことしてるかっていうと、

さっきの繰り返しになりますけど
見込み客に購入してもらうためです。


つまりアフィリエイトっていうのは
買ってもらえなければ意味がないってこと。






言い方を変えると

『うまく誘導して買わせる』ってことです。


汚い表現ですけど
商売である以上、実際はそういうことですよね?




また繰り返しになりますけど

しっかりとしたサイトを作りこんで
レビューもしっかり書いて
アクセスを集めるって作業をすることで成約率を高めます。


でもそういった売るための作業をやっても
まったく売れない人っているんですよ。






なぜだかわかります??





いたってシンプルな答えですけど












最期の『一押し』が足りないから







人間ってなかなか自分の判断で
物事決められないじゃないですか?

自分の中で答え決まってるのに
他人に意見を求めたりします。


最期の最後で
誰かに背中を押してもらいたがってます。

人間は弱いので誰かの意見が必要なんですよね。


だから最期の『一押し』が何よりも必要です


別に『煽って売れ』と言ってるわけじゃなくて
自分が購入して自信もってレビュー書いた商材なんだから
多少強くすすめても問題ありませんよ^^


というか自然にゴリ押しになるはずです。


あるにこは『Aiロボット』を
バカみたいにおすすめしてますけど
自分で使ってみてホントに便利だし
あなたにも使ってもらいたいから激プッシュしてます^^;



「オレはこれを使ったら稼げるようになったんだ!」
「稼ぐきっかけになってほしい!」
「だから使ってほしいんだよ!」

って想いでレビュー記事書きました^^;




そんな強い気持ちが宿ったレビュー記事は
興味ない人が読んだら、一見煽ってる風ですけど

その商材に興味があれば
心をゆさぶる、背中を押す文章になってるハズです。

この辺りは何でもかんでも
煽ってるバカリエイターと違う部分です。



そんなアツい想いがつまった
レビューのおかげで
 ↓↓↓↓↓↓↓
Aiロボット 実績
          
このように
たくさんの方に購入していただけました^^




読者ってあなたが思ってるより
迷ってる方が多いんです。

購入する気があっても
どこかで迷ってる部分があります。


時には強い言葉で
最期に背中を押してあげることも必要ですよ^^

購入者さまもバカじゃないので
「煽り」かそうじゃないかは判断していただけます。


商材の中身をみて、しっかりレビューした記事は
ちょっとくらい強い言葉でおすすめしても
引かれることなくちゃんと伝わります。



自信を持っておすすめしている商材なら
自信をもってゴリ押ししていきましょう☆

それが成約率を上げる秘訣ですよ^^





ちなみに、、

あるにこのアツい想いがつまった
レビュー記事がこちらです。

Aiロボットレビュー

↑レビュー記事を書く際の参考にしてくださいね^^





最後までお読みいただき
ありがとうございました<(_ _)>
 






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ・ご質問があればいつでもメールください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


あるにこに質問・相談してみる



※基本的に24時間以内にお返事いたします。
「○○がわかんないんだけど」って気軽にメールしてください♪




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あるにこ おすすめ商材です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

おすすめ商材を確認する








今回の記事がお役に立ちましたら
クリックして応援をお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ




⇒続きはコチラをクリック

読みやすい文章の書き方を伝授します

今回はかんたんに出来る

『読みやすい文章の書き方』講座です。


めっちゃかんたんなのでスグにやってくださいね^^





⇒続きはコチラをクリック

ダメな自分をさらけ出す


アフィリエイターって
とかく自分を良く見せがちです。


「オレはとにかくすごいんだぞ」
「私に分からないことはありません」

  ↓

「だから何でも聞いてください」


こんなこと書いてる人がたまにいます。

でもコレっていいことでしょうか??




⇒続きはコチラをクリック

『レビュー』してたら売れますよ


アフィリエイトって

レビュー型のサイトを
しっかり運営していれば
勝手に売れていくものです。


ほんとそれだけで購入率ってあがるんですよ^^



詳しいことは続きをクリック!



⇒続きはコチラをクリック

マニュアルの通りに実践すれば必ず結果が出ます!


マニュアルの通りに実践すれば必ず結果が出ます!

情報商材のレビュー記事で
こんなこと書いてる人いますよね?


⇒続きはコチラをクリック

もっと自分を出さなきゃダメ!


突然ですけど、、
記事書くことを楽しんでますか?

もし
「楽しくない」っていうなら続きをごらんください







⇒続きはコチラをクリック

記事が書けない方へのアドバイス



どうしても記事のネタが思い浮かばない

って方だけご覧ください。




⇒続きはコチラをクリック

文章は書かなくていいんです

アフィリエイトは初心者にやさしく!

モチベーションが上がらないときは休みましょう



なんか気分が乗らなくて
文章書きたくないってときありませんか?



人気ブログランキングへ

⇒続きはコチラをクリック

レビュー記事は顔文字NGです



ブログの記事に顔文字って使いますよね?

感情が伝わりやすいから私もたまに使っていますが、
商材のレビュー記事では原則使っていません。



人気ブログランキングへ



⇒続きはコチラをクリック

△ページトップへ戻る




管理人『あるにこ』

あるにこ

あるにこ

累計報酬

はじめまして"あるにこ"です

アフィリエイト開始3週間で初報酬をゲットし、月20万円を稼ぐ【あるにこ成功ノウハウ】の全てが当ブログに集約。

稼げる情報商材、抜群に役立つツールなど稼ぐために必要な情報を公開しています。

詳しすぎるプロフィールです

あるにこの無料レポート一覧

人気ブログをチェック

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ アフィリエイト

人気記事ランキング


ブログパーツ

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

SEO対策


ホームページランキングのザ・ランクテンに参加しています
BBS7.COM
MENURNDNEXT

サイト登録宣伝無料AUL
ページランク-Navi

無料ページビューランキング Pickle PV無料ページビューランキング
フィードメーター - ブログアフィリエイト 最短ルートで稼ぐ秘訣
自動リンクネットワーク
自動リンクネットワーク
PR5SEOサーチ
 
ゲーム機 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。